お部屋の雰囲気全体を左右するカーペットの賢い選び方

カーペット

部屋全体にカーペットを敷いてみよう

最近では部屋全体がフローリングのままにしている家庭が多くあります。フローリングの方が掃除がしやすく、衛生的でダニや埃も少ないからであると考えられています。しかし、カーペットは敷くことにより、下に落ちたダニや埃を再度空気中に舞い上がることを防いでくれます。そして滑りにくく転倒防止にも繋がります。万が一転倒したとしてもフローリングよりは痛くありません。
足音や物を落としたとしても下に響くことなく、そして床が傷つくこともありません。このようにフローリングに負けないメリットが沢山あります。そんなカーペットを部屋全体に敷くと、非常に気持ちの良い部屋になります。廊下からリビング全てにカーペットを敷くことにより、部屋の印象も変わります。ホテルのように高級感のある部屋になります。
スリッパを履かなくても肌触り良く、冬は暖かく感じます。そしてカーペットの素材によっては夏も冷んやり気持ち良く、梅雨時期や雨の日でも湿気を吸いにくい素材のカーペットではサラサラしていて、そのままカーペットに寝転がりたくなります。廊下でも寝転がりたくなるほどです。部屋全体にカーペットを敷いてみると広く見えます。そして家具を置いても床に傷がつきません。家の中のどこにでも座って転がっても気持ち良い感覚になり、居心地の良い家になります。

contents

カーペットをキレイにするには

カーペットを使っていると、段々と汚れてきます。毛の奥にゴミが溜まったり、飲み物を溢してしまったら?手軽にできる対処法を試してみましょう…

MORE

カーペットの敷きっぱなしはよくない

カーペットには、足音の保温や防音といった様々な機能があります。ですが、カーペットを敷きっぱなしにしておくと、様々な弊害が出ます。カーペ…

MORE

カーペットの効果について

カーペットは敷くだけで、部屋をオシャレにアレンジできます。ですが、カーペットは見た目以外にも様々な効果を発揮してくれます。では、カーペ…

MORE

部屋全体にカーペットを敷いてみよう

最近では部屋全体がフローリングのままにしている家庭が多くあります。フローリングの方が掃除がしやすく、衛生的でダニや埃も少ないからである…

MORE